★らくらく株式会社設立&経営のすべてがわかる★

『株式会社設立パーフェクトパック』〜会社を設立し、それ以後の必要な手続きまで【全て】網羅!!〜

新会社法で確認会社はどうなる?

新会社法の施行により、最低資本金の規制がなくなり、通常の会社設立方法で1円企業が設立できるようになりました。

ところで、これまでの最低資本金規制特例制度を利用して設立された株式会社、有限会社の「確認会社」はどうなるのでしょうか?

「確認会社」については、新会社法の施行により、定款の「5年以内に資本金を積み増す」という条項を削除変更することで、存続が可能となります。

定款変更をすることで、解散が不要となり、毎年経済産業省に提出している計算書類提出の必要もなくなります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24020346
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。